通販はじめて購入する!|小型犬をフィラリアから守るためにハートガードプラスの小型犬用!

小型犬をフィラリアから守るためにハートガードプラスの小型犬用!

通販はじめて購入する!

ブルーのお皿に入った白いカプセル

小型犬を飼い始めて、フィラリア予防薬を購入しなければいけない時に、ハートガードプラスの小型用が有名ならそれを購入しようと思うのではないでしょうか。ハートガードプラスのようなフィラリア予防薬は、薬事法によって要指示医薬品に指定されています。要指示医薬品に指定されている医薬品は、医師の処方、指示がないと販売することができない医薬品です。
要指示医薬品に指定されている医薬品は、日本の薬局では購入することができません。購入する際には、医師が指示した処方箋が絶対に必要になるので、病院へ行ったが薬を貰いにいくのが別の日になってしまった場合、処方箋の期限が過ぎているというだけで購入することができなくなります。処方箋の期限は4日以内なので、期限を過ぎると再び診察を受け、再度処方箋を出してもらうことが決まっています。
しかし、日本で要指定医薬品に指定されている医薬品でも海外では違う可能性があります。日本では一般的に薬局で販売されていない医薬品が海外では薬局で一般的に販売されているケースもたくさんあるのです。
海外の薬局で一般的に販売されている医薬品ならば、日本に住んでいても購入することはできます。ただ、各メーカーに直接問い合わせ、海外から直接自分で購入するのは難しいので、個人輸入代行のような代行作業をしてくれるサイトが存在するのです。
海外であっても、一般的に薬局で売っているものしか購入はできないので、個人輸入代行を利用する場合、購入できる単位は、箱単位という決まりがあります。病院へ行くと、少し多めに出してもらうこともできますが、個人輸入代行では2ヵ月未満の使用する分量だけという決まりもあります。安全第一なので、分量が決められているというのも分かりますよね。
決められたルールを守ることで、安全に個人輸入代行を利用することができるようになります。