小型犬をフィラリアから守るためにハートガードプラスの小型犬用!

病院へ行くより安い!

白とブルーのカプセル

ハートガードプラスや小型犬用のフィラリア予防薬を購入したいと思っていても、なかなか病院へ行く時間をとることができないという人は少なくないでしょう。ここでは病院以外での購入方法を紹介します!

ジェネリックってなに?

瓶から錠剤を取り出す様子

個人輸入代行などで医薬品を購入する際には、ハートガードプラスの小型犬用のようなジェネリック医薬品が販売されていることもあります。ここでは、ジェネリック医薬品がなぜ安いのか説明していきます!

ハートガードプラスって?

立った2色の錠剤

フィラリア予防薬として、有名なのが「ハートガードプラス」という医薬品です。
ハートガードプラスは、カルドメックチュアブルという日本で売られている医薬品と同じメーカーが出していますし、含まれている成分も同じものを使用しているので、カルドメックチュアブルの海外版と考えてもいいでしょう。
もっとも、ハートガードプラスのほうが世界的には有名なのかもしれません。ハートガードプラスは、錠剤タイプですが、フィラリア予防の方法としては、錠剤タイプの他にも注射やスポットタイプもあります。一番ラクなのは半年に1度か年に1度投与するだけでいい注射タイプですが、犬や猫の負担が大きいです。犬や猫の種類によっても、投与方法や成分との相性があるので、それぞれに合った薬を選ぶ必要があります。
話がそれましたが、ハートガードプラスは、錠剤タイプなので、月に一度投与することになります。蚊が活発に行動している間は、絶対に投与するようにしましょう。また、途中でやり忘れたり最後にやり忘れてしまうと今まで投与した意味が無くなってしまいますので、気を付けるようにしましょう。飼い主にとっては、少し責任のある投与方法かもしれませんが、ハートガードプラスには、イベルメクチンやパモ酸ピランテルといった成分が含まれており、フィラリアを予防するだけではなく、他のお腹に寄生する虫なども駆除してくれる役割をもっています。
一度の投与で色々な虫から犬を守ってくれるので、とても便利な商品となっています。
フィラリア予防薬は、多すぎても少なすぎても体に影響が出てきます。
もしも小型犬に使用するなら、小型犬用のハートガードプラスを購入して利用する等、その犬に適量な量を与えるようにしましょう。

通販はじめて購入する!

ブルーのお皿に入った白いカプセル

初めて個人輸入代行でハートガードプラス小型用などのフィラリア予防薬を購入する際には、本当に安心して利用できるのか不安に思う人は少なくないでしょう。ここでは、安全性について紹介していきます!

トピックリスト

グレーの錠剤

「小型犬をフィラリアから守るためにハートガードプラスの小型犬用!」のトピックリストです。